信頼ある本物の技術を社会に 関西発 システム開発会社 スリート

ホーム > 会社情報 > 代表者挨拶 吉川徹

代表者挨拶 吉川徹

ご挨拶

一時期70円台を付けていた対ドル為替も、アベノミクスの効果あって120円台までと戻してまいりました。
貿易赤字が続いていましたが、貿易黒字と転換。アベノミクス効果だけではなく、 円安になることによるインバウンド効果なども功を奏しました。 一重に日本国企業が時代の流れに柔軟に対応した結果ではなかろうか、と想像します。

今、私たち住む世界は大きく変わろうとしています。
日本のGDPは世界で3番手となり数年経ちました。また少子化も伴い日本の人口は減少傾向にあり、GDPに関して言えば益々減少傾向にあるのは予想がつきます。 内需で潤っていた時代は過ぎ去ろうとしており、今より更に外需を考え行動していく必要がある時代へと突入しているのではないでしょうか。

インターネットというインフラは整備され、もはや有っては無くてならない時代に到達しました。 企業経営においては、「人」「モノ」「金」「情報」がバランス良く構築されていなければなりません。
とりわけ「情報」とは、生きていくためには必要な貴重な判断材料であり、使いこなさなければ意味がない時代へと突き進んでいます。
「情報がものを言う」という時代は益々、強みを増していくことが容易に想像できます。ただ情報というものは溢れすぎているというのも事実であり、 真の情報を如何に上手く得、利用していかなければなりません。

株式会社スリートは、まだ設立して15年目のベンチャー企業であります。 スリートは「情報」を扱う会社です。小さいながらも地道にコツコツと社会にお役に立てるように積み上げて参りました。
新しい時代の幕開けと共に、関西経済の活性化をもとより、日本、世界経済の活性化を担うべく我々スリートは人々・企業の文化を向上させるべく 事業を邁進させていく所存で御座います。

これからも皆様の"黒子"となり、様々なITサポートパートナーとして良質で便利な製品、サービスを提供させて頂き、 スリート全社員が総力を挙げてご期待に添えるように最大限努めて参ります。


今後とも皆々様方からの一層のご愛願を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2015年4月2日

代表経歴

吉川 徹 (Toru Yoshikawa) - 株式会社スリート 代表取締役

1973年03月
和歌山県那智勝浦町生まれ
1996年03月
徳島大学工学部知能情報工学科卒業
1997年09月
システム開発会社勤務
2003年06月
資本金300万円を元に有限会社スリートを設立。代表取締役就任。
2006年05月
新会社法施行に伴い700万円増資し改組 株式会社スリートとする。
2009年02月
株式会社 日本エスクローセンターと共同でLLPエスクローシステム・コンサルティングスを設立。代表組合員。
2011年08月
インド タミル・ナードゥ州ナーマッカル市にてSimplan Software India Private Limited. 設立。代表取締役就任
2012年03月
大阪府立大学大学院 経済学研究科経営学専攻 博士前期過程 修了
2012年08月
株式会社マザープラス 取締役就任。
2014年02月
コア・ディメンション株式会社 取締役就任。
2015年07月
株式会社マザープラス 取締役退任。
2015年09月
コア・ディメンション株式会社 取締役退任。

▲ページトップへ戻る

お問合せ先はこちら

株式会社スリート

〒542-0081
大阪市中央区南船場4丁目6-10
新東和ビル5階

TEL: 06-6251-0315
FAX: 06-6251-0314

アクセスマップ

お問合せはこちら